食事法

1日2食の食事で太るというのは嘘?ガリの人は実践しないほうが良い!

更新日:

1日2食生活をすると体重が増える。

ガリガリで悩んでいるあなたなら、もしかしたら聞いたことのある話かもしれません。

1日2食生活に切り替えるだけでらくして太ることができたらいいですよね。

では実際に1日2食で本当に太れるのかというと、ガリガリの人にとっては難しいかもしれません。

1日2食生活で太る人もいますが、体質により個人差があります。

ガリガリの人にはおすすめできない食事法なので、闇雲に始めてしまうと、体重を落としてしまう危険もあります!

これから1日2食生活で太ろうとしているのであれば、この記事を読んで一旦考え直してみてください。

この記事では1日2食で太れない理由と、太れない人が太るために何をするべきか解説していきます。

なぜ1日2食で太ると言われるのか?その理由は栄養吸収力が深く関係する

なぜ1日2食生活は太ると言われるのかというと栄養吸収力が高まるとされているからです。

1日2食生活だと、食事と食事との間に長い時間があり、空腹時間が長くなることとなります。

人間の体は空腹状態が長く続くと、食べたものの栄養をしっかり取り込もうとするため、栄養吸収力が高まります。

栄養吸収力が高まっているときにたくさんの食事をすることで、太ることができるというわけです。

これだけ聞くと1日2食生活で太ることができそうな気がしますが、この方法が通用する人は胃腸の強い丈夫な人ができる方法です。

ガリガリの人に1日2食生活をおすすめしない理由

一見すると有効そうな1日2食生活ですが、ガリガリの痩せ型体型の人には基本的におすすめできません。

その理由を解説します。

圧倒的に摂取カロリーが足りなくなる

成人男性が1日に必要なカロリーは個人差もありますが、約2200Kcalくらいです。

体重を増加させるためには、「摂取カロリー>消費カロリー」となるようにカロリーを摂らなければなりません。

大まかにですが、2200Kcal以上摂取しないと体重が増えることはありえないのです。

1日2食生活をするならば、1食1100Kcal以上取らなければならないので、仮に1100Kcalをごはんでとるとするならば、お茶碗約3.8杯分もの量になります。

こんな量のごはんを食べることができるのであれば、そもそもガリガリで悩んでることはないはずです。

1日2食生活でも必要なカロリーを摂ることができるのであれば実践しても良いでしょう。

胃腸が弱く、そもそも栄養吸収力が低い

ガリガリの人が太れない理由に栄養吸収力が低いことが挙げられます。

栄養吸収力が低いと、たくさんごはんを食べることができたとしても、消化吸収されることなくお腹を下し体外に排泄されてしまいます。

爆食いをしても太れないのも栄養吸収力が原因です。

たくさんの量を食べることができたとしても、吸収できないなら意味がないですよね?

まずは栄養吸収力の低さを改善しなければ太ることはできません。

お相撲さんが1日2食生活なのには理由がある

お相撲さんは1日2食生活をしていることで有名ですよね。そのため、1日2食生活をしていると太るものだと思う人もいるかもしれません。

テレビなどで見たことがあるかもしれませんが、お相撲さんの食事量は半端じゃないくらい量が多いです。

それに加え毎日厳しい稽古を行っていて我々一般人とは体のつくりが根本的に違うし、栄養吸収力の弱いガリガリ体型の人はなおさらです。

「お相撲さんが1日2食生活だから同じ生活をすれば太れる」という安易な考えはやめましょう!

体重を増加させるための大原則「摂取カロリー>消費カロリー」

基本的なことですが、体重は1日に摂取するカロリーが消費するカロリーを超えた分だけ増えます。

「摂取カロリー>消費カロリー」この式は忘れないようにしましょう。

1日2食生活で体重増やすためには「1食でかなり多くの量が食べられる」ことと「たくさん食べてもきちんと機能する強靭な胃腸を持つ」ことの2つが満たされないとなりません。

もしガリガリの人でそんな生活を続けられる人がいたらすぐに太ることができるでしょう。

しかし、現実的に見るとそんな人はいないと思います。

食べる量が少ない人、胃腸が弱い人、その両方に当てはまる人、そんな人は「摂取カロリー>消費カロリー」を満たすことはできません。

ガリガリの人が太るためには自分の体をきちんと理解し、地道に改善していくのが一番の近道です。

体質を改善するには酵素の力が有効です

栄養吸収力の低い体質を改善するには酵素をとることがとても有効です。

酵素は人間にとってとても重要な物質で、食べ物の消化吸収や排泄、呼吸に至るまで酵素のおかげで成り立っています。

酵素には3000種類以上もの種類がありますが、それぞれの酵素は一つの役割しかありません。例えば炭水化物を分解する酵素はアミラーゼ、脂質を分解する酵素はプロアテーゼ、といった感じです。

これらの酵素を摂ることで、より効率よく吸収できるようになり、太ることができます。

酵素が多く含まれている食物は発酵食品や、生野菜、果物などです。これらの食材を毎日食べることで体質の改善が期待できます。

しかし、食生活を変えることはけっこう大変なことですよね・・・

そんな人は手軽に酵素を補給できる酵素サプリメントがおすすめです!

酵素サプリメントは現在多く発売されていますが、中には酵素配合の「太るためのサプリメント」も発売されています。

おすすめの太るためのサプリメントを紹介しているので良かったら参考にしてみてください。

太るためには酵素を摂りながら1日3食と間食がベスト

太るための食事法を徹底解説!健康的に太る方法を知ろう!」この記事でも言っていますが、ガリガリの人が体重を増やすためには1日3食と間食がベストです。

太るための食事法を徹底解説!健康的に太る方法を知ろう!

ガリガリの人が太るために、特に重要なことは食事です。 ガリガリの人が太れない原因はいろいろありますが、基本的には摂取カロリーが足りていないのです。 食事量を増やせば摂取カロリーは多くなると思いますが、 ...

なるべく多くのカロリーを摂ることと、胃腸が弱いことを考慮して、少ない量を数回に分けて摂ることで体重増加を目指します。

それに加え、酵素の力で栄養吸収力を高めることができれば健康的に太ることができるはずです!

この記事のまとめ

  1. ガリガリの人は胃腸の弱さから1日2食で太ることができない
  2. 太るためには「摂取カロリー>消費カロリー」を忘れてはいけない
  3. 体質改善のため酵素を取ることがおすすめ
  4. ベストな食事法は「酵素で体質改善しながら1日3食と間食」

1日2食で太ることができれば楽で良いですが、なかなかそういうわけにはいきませんね。

酵素で体質を改善しながら徐々に体質を改善していきましょう。

サプリメントの多くは定期コースでお得に購入できるものが多いのでうまく使って理想の体を目指してみてください。

RECOMMEND

-食事法

Copyright© ガリガリラボ , 2019 All Rights Reserved.